トップページへ
会社概要 スタッフ紹介 採用情報 お問い合わせ トップページへ
リフォームのご案内 住宅エネルギーのご案内 イベント情報 安心のリフォームシステム アフターサービス 特集 リフォーム検討チェック
外装一覧内装一覧耐震補強
トップページ > リフォームのご案内 > 耐震補強
ホールダウン金物
「いのちまもる」は高性能・低価格の後付けホールダウン金物
高性能 無筋の基礎に取り付けて、最大7.36トンの柱の引抜力に耐えることが実験により実証されています
ホールダウン金物 ホールダウン金物とは建物の基礎と土台を一本の棒で貫き、それをしっかり柱に固定するという金物です。
低価格 壁を切らずに施工が可能なため、壁を切る場合と比較すると費用は1/4から1/5位で済みます
安心 ●3年間、半年に一度の無料定期点検付き
●PL保険付き
●日本木造住宅耐震補強事業者協同組合 推奨品
2,000件を越える施工実績が安心をお届けします。 ホールダウン金物


耐震補強

大震災で立証されたホールダウン金物の有効性

阪神・淡路大震災の例:
   
地震イラスト
●筋交いの少なかった古い家は
地震イラスト筋交いが少ない事で、建物自体が弱く、自重を支えきれず1、2階共に崩れたケースが多かった。

※全壊した家屋
●筋交いを多用した新しい家でも
地震イラスト筋交いの多用で建物自体は強くなっていたが、筋交いがつっかえ棒となり、柱の引抜力も同時に強くなってしまった。その結果、1階だけが潰れ2階が落ちるという倒壊が目立った。

※1階が倒壊した家屋
●木造在来2階建て
地震イラスト
構造計算の義務付けがない2階建て住宅は、接合部の金物の種類が定められていないため、柱と土台の接合部は、ほとんど釘や小さな金具でとまっていた。
●木造在来2階建て
構造計算が義務付けられている3階建て住宅は、ホールダウン金物が使われていたため、倒壊の被害がほとんど見受けられなかった。

※ホールダウン金物

耐震補強の基本は足下から!

2階だけが壊れた家はありません。
このページのトップへ
トップページ > リフォームのご案内 > 耐震補強

Copyright (C) 2004. ISHII-ROOFER Co,.LTD. All Rights Reserved.